こんにちは!エンジニアの吉野です!

昨日の雪も大したことが無く、わが町八王子もそれほど積もらず良かったです。

 

大体、天気予報の中継で八王子駅前が映るんですけどね、

 

愛だと思って生暖かい目で見てあげて下さい。

 

 

たまにドカ雪になる所がネックではありますが、

 

とてもいい街ですよ、八王子。住むにもうってつけ。

 

八王子でお家を探されている方がいらっしゃいましたら、

吉野にごお声掛け下さい。いい不動産屋さんを知ってます

 

 

さて。先日のハードディスク・ドライブの容量のお話で派生し、

 

画像のやり取りをクラウド化したい、というお話が上がりました。

そもそも「クラウドとはなんぞや?」というお話。

 

 

詳しい概念とか、ムズカシイ横文字とか出すのは嫌いなんで、

 

簡単に説明させて頂くとするのであれば、

 

サーバ (データの置き場)に、

八王子にあるコンピュータ1「が」データAを置いたら、

立川にあるコンピュータ2「も」データAを自由に扱える。

また逆も然りです。

 

 

 

 

このやり取りを簡素化ではありますが、「クラウド」と言います。

 

わかりやすい例としてはGmailを使ってる方でしょうか。

上の説明ではコンピュータ1と書きましたが、

スマートフォンや、タブレットでも構いません。

Webにアクセスする環境があれば、

各端末でGmailですとメールが見れますよね。

見るとどのパソコン(スマートフォンやタブレット)でも既読になりますよね。

 

大まかにいえばそういうことになります。

 

 

で、ココからが本題。

 

クラウドでやり取りをしたい!という方向けのご説明。

 

たくさんあるケド、どのクラウドがいいの??という事ですが、

 

吉野パソコンメンテでは 「Googleドライブ」をご説明できます。

 

比較的簡単操作で画像ファイルの共有を行えます。

 

容量が15GBまでと若干少なめ ではありますが、

 

無料で扱えるストレージ(作業容量)では良いかな、と思う次第です。

詳しく知りたい方や、やり方が分からない方がいらっしゃいましたら、

 

是非吉野パソコンメンテまでご相談下さい。

 

勿論、出張してご説明も承ります!!!

 

ご参考までに!!!