こんにちは! 吉野パソコンメンテ エンジニアの吉野です。

8月19日。あっという間すぎて驚きを隠せない吉野です。

ちょっと前までとか木蓮とか見てた様な気がするんですが…。←それは言い過ぎ

 

そういえばウェアラブル端末を買って、しばらく使っていたのですが、

中々良いのでご紹介したいと思います。

 

そもそもウェアラブル端末って何?

ウェアラブルコンピュータ(wearable computer)とは、着用出来るコンピュータのこと。

ラップトップスマートフォンなど単に持ち運べるコンピュータとは異なり、

主に衣服状や腕時計状で身につけたまま使えるものを指す。

ウェアラブルデバイス、ウェアラブル端末、ウェアラブルと呼ぶこともある。

—-Wikipediaより。

スゴくわかりにくいので、簡単にいうと沢山機能が付いた万歩計 です。 リストバンド型ですが。

 

吉野が購入したモノは、Hokonui さんというメーカーのB11 って商品です。

Amazonで(当時) 3,988円で売られていました。

 

機能としては、

・時計機能

・運動計

・歩数計

・歩いた距離計

・カロリー消費計

・血圧計

・心拍数計

・ストップウォッチ

・アラーム計

・睡眠時間の管理

・座りがちになると警告をしてくれる

後は携帯電話と連動して、

SMS (ショートメール)の受信通知、Facebook、LINEなどのアプリからの通知などなど。

 

こんだけ機能ついて4,000円で買えるってお得感がすごいなぁ、と思ってAmazonさんでポチポチしてました。

そもそも新しもの好きってのもあるんですが。

 

 

セット内容です。

本体と充電用のUSBケーブル。かなりシンプルです。

怪しい日本語の説明書も面白いです。

 

 

 

 

 

 

汚い腕を晒してしまって申し訳ありません^^;

 

使い勝手としては中々に良いです。普通の時計としても使えますしね。

携帯電話と連動してグラフがすぐ見れるってのも何かハイテク感があって面白いです。

 

朝早い時間帯にアラームをセットすると、本体自体がバイブレーションして起こしてくれます。

大きい音なので起こしてくれる分けではないので、そんなにイラッとしません。

 

バッテリーのもちもよく、気付いたら充電、でOKなレベル。

毎日充電する必要はありません。

 

運動不足気味な方にはウェアラブル端末の入門としては良いかもですね。

「今日はあまり歩いていないなぁ」って思ってちょっと意識が変わるかもです^^