こんにちは! エンジニアの吉野です。

Blog先輩の諸兄らに「悪いけど、吉野パソコンメンテのBlogはクソ面白くない」と言われてしまった吉野です!

 

ごもっとも過ぎてぐうのネも出ない今日此の頃、皆様はどうお過ごしでしょうか?

いつの間にやら11月に入り、風も冷たく着る服も厚手のものになってきましたね。

 

吉野宅で飼われている猫たちも寒さのあまりひっついてきます。

吉野の膝上を奪い合う様子も楽しめる時期になりました。

 

風邪が流行っているのか、ホコリが激しいのか、マスク人口も増えましたね。

この時期吉野もマスクしてますが。

マスクって結構暖かいと思うのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

さて、表題の件になります。

 

100円ショップのDAISOさんから 念願の電池ケースを購入しました。

 

吉野は電池は充電式乾電池、ENELOOPをつかっております。

前にBlogでお話したかと思いますが、電池の保管で大事なのは、

電池が放電しないようにする。

コレが一番肝心要になってます。

 

要は電池の端と端がぶつかり合わない状態が好ましいのです。

 

 

さて、買った商品はコチラ。↓↓↓

 

 

素晴らしい

 

 

コレで100円なのが素晴らしいです。

ちょっと容量がデッカクて保存に困りそうなぐらいなのが逆に良い

 

 

 

 

 

 

 

早速入れて見ましょう。↓↓↓

 

単三電池、単4電池、ボタン電池といい感じに収納できました。

パッケージで収納出来るのもポイント高いですね。

 

最近、ボタン電池を誤飲してしまい、胃の中でショートして胃に穴が空いた、

って事故を聞いたことがあります。

この記事だ。(クリックすると開きます)ちょっと現実的で怖いですね。

 

吉野宅には子供はいないので大丈夫かと思いきや、

愛猫達が結構ペットボトルのキャップで遊んで居るのを思い出しました。

 

遊んで猫が呑んじゃうかも。 …結構危険ですね^^;

 

 

ということで吉野パソコンメンテでは未使用の電池は電池ケース、

使い終わった電池はビニール袋に入れるだけではなく、専用のケースに入れて破棄するまで保管を念入りに、を推奨致します。

 

 

ご参考までに!!