こんにちは! 吉野パソコンメンテ エンジニアの吉野です。

骨折入院生活3週間目に突入しました。まだ慣れません…。

ですが、徐々に怪我がよくなっていくことを実感してます。

 

「人間の回復力って凄い」 ←これは本当に思いました。

吉野が昔、「人間ハタチを超えれば回復力は一定に落ち着く」と言われてましたが、

最近ではそうではないらしです。その人の生まれ持った回復力があるとかないとか。

 

吉野は比較的 平均よりも回復力は上、と言われちょっと顔がにやけました。

でもまぁ、怪我はしないに越したことないんですけど

 

さて、話は変わりまして。

今、入院中の病院、free Wi-Fi が設置されているみたいで。

待合室に「free Wi-Fi」というポスターが貼られてました。

ちょっと前までそんなのなかったような?とおもいつつ。

オリンピックに向けての流れなのかな、と思ったり。

 

でもまだ日本のインフラは甘い、と言われているらしいですね。

あんまり詳しくはないので、とやかく言える立場ではないのですが。

 

でも個人的に free Wi-Fi って危ないイメージですね。

どこで個人情報が流出するかわかったもんじゃないのが正直なトコロ。

 

よく本屋さんや、ネットをしていると、「危険」と書かれてますね。

クレジットカードの番号やら個人情報が筒抜けだとも。

自分はあまり…というか、絶対に使わない派なのですが^^;

 

どうしてもパソコンからじゃないと情報が拾えない場合は、

携帯電話でテザリングして使ってます。

 

 

 

で、まぁ、話はとりあえず戻して、

入院中のお供をご紹介したいと思います。

 

レンタルしたpocketWi-Fi君。

502HWという機種なんですけどね。

レンタルした契約内容は、一日7GBまでの通信制限、次の日にはリセットされる。

金額は5,000円行かない (返却送料込み)、速度もそれなりにサクサク。

という感じですね。

実はこのレンタルした会社さん、 以前吉野がアルバイトしていた会社さんだったりします(笑)

八王子のの会社なので、(一応) 東京になります(笑)

なので、東京や、近県にお住まいの方は素早い対応が望めるといえます。

 

内情を知っているからこそ、細かいサポートやらがしっかりしてます。

16時までに依頼すれば次の日届いたりと中々に迅速な対応をしてくれたり、

キャンペーンもよく打っているので、値段が安いこの機種を選ばせていただきました。

 

詳しい商品については こちら をご覧ください。

 

pocketWi-Fiを使ってみて、かなり便利だと気付いてしまいました(笑)

やむおえないときはテザリングに頼ってましたが、

このお値段ならば、全然オトクです。

 

ご参考までに!